入れ歯について知りたいです。

健康保険適用と健康保険適用外の入れ歯があります。

入れ歯は失った歯の優れた代替手段になります。

できるだけ快適に違和感なく装着できるように、入れ歯はひとりひとりのお口に合わせて作ります。

入れ歯には、健康保険適用の保険の入れ歯健康保険適用外の自費の入れ歯の2種類があります。

 

部分入れ歯と総入れ歯

また、部分入れ歯と総入れ歯があります。

部分入れ歯は、1歯が無い状態から1歯が残っている状態までの症例に使用される入れ歯の事を言います。

総入れ歯は残っている歯が全く無い場合に使用する入れ歯の事です。すべての歯を失っている場合は総入れ歯が必要になります。総入れ歯の上アゴ用入れ歯、下アゴ用入れ歯は歯グキの上に乗っているため、主に吸着力で固定されています。上アゴ用入れ歯はお口の上側を覆うもので、下アゴ用入れ歯は舌を動かす場所を十分に残せるようにU字型になっています。

 

入れ歯の材質は?

総入れ歯や部分入れ歯は、失った歯の代わりとして使われる取り外しができる物です。入れ歯の歯や土台はアクリル樹脂で出来ています。入れ歯の土台は本物の歯グキに見えるようにアクリル樹脂を丁寧に着色して作られています。できるだけ本物に見えるよう研磨されており、入れ歯に細菌が蓄積するのを防いですっきり清潔に保てるような作りになっています。

 

入れ歯うつ?50代で入れ歯のリアルな感想 | お茶のいっぷく

入れ歯を入れることによって以前の姿を取り戻す助けとなり、自信を持って自分らしく笑えるようになります。また、美味しく食事もできるようになります。

 

医療法人さかの歯科
〒610-1146 京都府京都市西京区大原野西境谷町2−14-13
洛西ニュータウン 境谷センター商店街内

TEL:075-331-7070

URL:https://sakanoshika.com/

Google情報:https://g.page/r/CfLjKV1yR4GCEAE

入れ歯専門サイト:https://gishi-kyoto.com/

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL